婦人

ドレスを綺麗にするなら

ミニドレスを綺麗にしたいときは、クリーニング店に依頼するようにしましょう。プロが適切な方法でクリーニングしてくれるため、自分で選択するときよりドレスを長持ちさせることができます。クリーニング店に持ち込む前に、シミが無いかチェックすることも大切です。

低身長でもドレスは似合う

ミニドレスは着る機会が少ないと思われがちですが、一着持っていると活用できます。また身長が低くて似合うドレスがない方にはミニドレスがおすすめです。可愛いデザインの物が多い印象のミニドレスだけれど着こなしによってはドレッシーに大人っぽく決められます。

ミニ丈ドレスで出掛けよう

女性

ドレスコードとアレンジ法

社会人ともなると、結婚式やパーティなどこれまで行く機会がなかったような場所にお呼ばれすることも十分ありえます。そんな時によそ行きのドレスが一着あれば、いろんなシーンで着まわせるので大変便利です。特にあなたが若い女性なら、ミニドレスを持っていれば何かと重宝するでしょう。ミニドレスは若い女性の華やかさを引き立ててくれるうえ、何かと着回しがきくアイテムです。しかもうれしいことに、ミニドレスは女性の脚を長く綺麗に見せてくれる効果も備えています。それゆえ、脚を気にする方ほど着用するべきメリットがあるといえるでしょう。またドレスコードからみても、ミニドレスは昼間に着用するのにふさわしい装いです。結婚式のように多くの集まりが昼間に催されることを考えても、何着か持っていて損はないといえます。なお昼間のお呼ばれの場にふさわしいドレス丈は、膝丈からセミロング程度の長さです。これを基準にしてサイズを選べば、ドレスコードのある集まりでも十分通用する物を手に入れられるでしょう。後はやはりどんなデザインや色を選ぶかも重要です。流行の影響が少ないシンプルな物を購入すれば、羽織物やアクセサリー次第でまったく違った着回しができます。これ以外にも、手直ししやすいミニドレスを選んでアレンジするのも素敵です。レースを付けたりサイズを修正するなど、やり方次第では市販のドレスにはないオリジナリティ出すのも可能でしょう。基本的にミニドレスは、アレンジもしやすくドレス初心者にとっても着やすい衣装といえます。そのため若い女性が最初に持つドレスとしては、もっとも適したドレスといって差し支えないでしょう。

場面にあわせて選んで

ミニドレスは丈の短いドレスのことで、キュートな印象になるのが特徴です。選ぶときは、座ったときの丈やデザイン、本人の体型や雰囲気を考慮して選ぶことが大切です。デザインにより雰囲気は変わります。また、第三者に見てもらうのもおすすめです。